So-net無料ブログ作成

大型台風 [日記・雑感]

8月16日、未明から雨が強くなって久しぶりに大地も水分を吸収できたようです。
昨日は突風があって、遠く離れた台風10号でもその影響は大きかったです。

台風前の菜園
P1140088 (3).jpg

十分な雨で潤ってくれましたが、もう収穫できるほどのものがありません。
P1140100 (2).jpg
今年の夏野菜は収穫最盛期を長雨で苦労し、長雨が止まったら急激な酷暑で満を持した虫と鳥にやられ、やっと土が十分な水を吸った時は収穫物が少ないという、なんとも天候に翻弄された夏でした。

初挑戦していたコキアも台風で倒れました。
P1140121 (2).jpg

7月初旬頃の状態
P1130221 (2).jpg
正直なところ、春に種からの作り方を調べた時には、難しくはないなと甘くみていました。
秋のピンクの姿が見られないかもしれないと思いつつ、再生に努力していたのですが台風がとどめでした。


2週間前、食事中の家人が舌の裏側を噛んで出血していたのです。
翌朝口腔外科医に診て貰い、重大な問題ではないだろうと私は診察室には入りません。
ただ、舌の裏側を噛むことができるのかと不思議に思っていました。
今朝、まだ痛いと訴えるので、私が見た限りではかなり広範囲に組織が崩れているのです。
今日は私も説明を受けて、噛むことができることを納得し、悪い病気ではないということで2週間後の再診予約をしてまいりました。
歳とともに歯茎が口の内側へ凹む状態になり、歯の上に舌が乗っかる状態になりやすく噛んでしまうことがあるそうです。歯の模型と家人の口の中を医師と同じ目線で見せてもらい納得です。
要するに外傷ということでしょうが、歳なので治りも遅いのでしょう。
私も舌が歯にひっかかり口内炎になる頻度が高くなっています。

夏休みだったので1週間ぶりの整形での腰痛マッサージ、週2回のマッサージを受けないと腰にも上手くお付き合いができません。
そういえば、喫茶店で偶然に会った79歳になったという友人も、腰痛から足のしびれが出始めたので、今朝、医大へ行ったとのこと。
歳をとると、色々経験のないことに直面します。
あと20年強、95歳まで健康に生きたいと思っているのですが・・・。

明日は、コキアの復活に再々挑戦をするぞー!!

nice!(33)  コメント(8)