So-net無料ブログ作成

ゴゴーン [日記・雑感]

昨夕(6/15)のことである。
食事中に、ゴ~ン、ゴゴ~ンと音がした。
テレビでは、日産のゴーンさんニュースは流れていない。
最近、聴力も衰えているのでどの方向からの音なのか分からない時がある。

家人がベランダを見に行って、「鉢が落ちて割れているよッ」と。
昨秋の台風で落下して、今春鉢替えをしたのだが。

↓このカエデ盆栽
https://bontsusha.blog.so-net.ne.jp/2019-03-26

一度、落下癖がつくと、繰り返すようだ。
ちゃんと紐でも固定しておいたのだが、雨続きで紐も弱っていたようだ。
P1130136 (2).jpg

雨の降らない時も、しっかり水をやっているのに中心部には水が入っていないことが、よく分った。
P1130144 (2).jpg

戻してみたが、この左の位置から落下したもの。
突風だったようだ。
P1130142 (2).jpg

もうすぐ満月。
P1130141 (2).jpg

今朝(6/16)、盆栽の友人に電話した。
いつもの「石見の喫茶店」まで、ピッタリである直径31㎝の釉薬鉢を持ってきてくれた。
友人宅も1鉢、落下破損したので既に今朝、鉢替えをしてきたらしい。
当地では、やっぱり旋風があったのだ。


今日の「石見の喫茶店」、生け花は笹百合であった。
IMG_4465 (2).jpg


毎週、観ている「そこまで言って委員会」、今日は久しぶりに素晴らしかった。
1枚の報道写真が訴えるものについての、討論。
東京新聞を定年した長谷川さん、ノンフィクションの門田隆将ですら言葉少なかったように思う。

天安門事件の「戦車男」
9.11の「落ちてゆく男」
長崎原爆の「焼き場の少年」

1枚の静止画が、これほどまでに世界観を変えるものなのかと驚いた。
3枚とも素晴らしい報道写真と思うが、わたし的には「焼き場の少年」を、推したぃ。
発表されるまでに、あるいは発表された後に命が撮られているため、人としての葛藤と政治的議論があったようだが、まずは1枚の写真が撮られたことを評価したい。
nice!(44)  コメント(18)