So-net無料ブログ作成

水管理 [日記・雑感]

5月4日、快晴にして無風。
新天皇の一般参賀、シンプルにして平和と発展を願うお言葉。
北朝鮮が短距離ミサイル(後刻、飛翔体とされた)で祝砲。
アメリカは旅客機のオーバランで負傷者多数。
中日は12球団中、令和になって唯一勝ちがないチームらしい。


菜園の友人が、3日ほど前に「水道の近くにミニトマトの苗があるよ」と、知らせてくれた。
こんな立て札が掲げてあった。
P1120591 (2)_LI.jpg
25苗ほどあって、誰かが種から育てて自分の使用量を超えていたのであろう。
種から育てた場合、家庭菜園では量が多くなってしまうこと・白根苗になるので連作障害が起こりやすいという欠点がある。

しかし、好意はいただくことにして、今日4本を植えた。
P1120595 (2).jpg
ちょうどタマネギの収穫後で、かつてトマトを育てことがない位置が空いたところであったので連作障害はないであろう。
今日、提供してくれた犯人(?)が確認できてお会いしたので、厚くお礼を述べた。
ただ、トマトが22本も植えることになってしまったので、一挙にくる収穫時の配布先に苦労しそう。

そして、これからの季節、水道が遠いので水やりに大変苦労することになる。
そこで60リットルのタライを設置してみた。
P1120590 (2).jpg
雨が降れば、貯水ができて少~しは助かることもあるだろう。
使用しているジョロは10リットルである。

オクラも3本植えた。
P1120594 (2).jpg
毎年、空きスペースで育てているが、日ごと数本の収穫で重宝している。

鉢物の水やりをしていて、気づいたらキキョウアヤメが咲いていた。
P1120584 (2).jpg
P1120587 (2).jpg
狭い処に幾鉢も置いて、水管理に集中していると、折角の花を見落とすことはよくある。

これから少し暑く乾燥し、その後梅雨の季節に突入し、そしてぐ~んと暑くなる。
水管理だけうまくできれば、体力的にも問題ないと思っている。
タイムリーな降雨こそ、最大の味方になってくれるはず。

nice!(51)  コメント(22)