So-net無料ブログ作成

山野草展はしご [植物]

4月20日、2週間前は近くのはしご酒ならぬ「はしご桜」をしたのだが、今日は少し遠方で「山野草展はしご」を楽しんだ。
今週初めに家人が苦しんだ急性胃腸炎も回復してきたので気分転換もかねて、予定していたとおり愛知県東海市の山野草展を鑑賞し、その足で豊田市新盛町(愛知県東部)の扶桑の郷山野草展を鑑賞した。
盆栽の友人も同行してくれて、道中、飛び出した友人の珍しい名古屋弁を聞いた。オー、懐かしいと思いつつそのことについての会話も弾んだ。が今はその名古屋弁を忘れてしまってこのブログに書けないくらい懐かしい名古屋弁であった。
要するに「満員である」という意味のことで、私も昔よく使った言葉であるが、思い出せないので残念。


最初に鑑賞した東海市の山野草展では、森田恵子さんのブログで紹介されていたオキナグサがあった。

オキナグサ
IMG_3991 (2).jpg

ウラシマソウ
IMG_3999 (2).jpg

斑入りウラシマソウ
IMG_4001 (2).jpg

サツキ盆栽の大先輩である早川治久さんも今回は山野草出展。
IMG_4009 (2).jpg
右から、フジ・ウマノスズクサ・モチツツジ・ヤクシマヒカゲツツジ

東海市から1時間強走った扶桑の館は山の中
IMG_4016 (2).jpg

幸か不幸か、扶桑の館ではオキナグサを入手した。不幸か? と言うのはまた増えてしまったという反省の意。

病み上がりの家人はここまでで帰宅。
盆栽の友人とは、このあと明日選挙がある某市議会議員の選挙事務所を訪問し、さらに名古屋市名東区の山野草展を鑑賞。

今回はライラックくらいかな。
IMG_4027 (2).jpg
封書で入会のお誘いを受けていたが、丁重にお断りさせてもらった。

長距離ドライブのうえのはしご鑑賞で、友人と私もすっかり疲れてしまったが、気持ち的にはリフレッシュができたので昨日のような不機嫌さは消えた。
家人も元気を取り戻したがもう少し要安静といったところか。

今日の即売会では珍品も入手できたので、大切に育てていきたい。

名東山野草展でプレゼントされた四葉のクローバーだけアップしておきたい。
明日以降いい日であるようにと願いを込めて。
IMG_4034 (2).jpg
nice!(46)  コメント(16)