So-net無料ブログ作成

アンネのバラ [日記・雑感]

11月28日、夜、雨予報だったので野菜たちのために期待していたのだが夕方に少し降っただけ。
めずらしくお昼前に菜園へ収穫に行ったら、何か変なムード。知らない人が菜園内を網フェンス越しに覗いていて、隠すようにコンデジも持っていたみたい。30分余りずっーと覗いていたので、ちょっと寄ってみたら軽く会釈をされた。隣接区画の人が「気持ち悪~い」と。
役所には通告以来何本も電話が入っているらしい。

市の広報紙がまだ届かないので役所へ行ってみた。外壁の補修工事をしているようで、薔薇が映えているのだが・・・
P1090583 (2).jpg

P1090584 (3)_LI.jpg

山アジサイの古い杭があっても、アジサイ(市の花)は少し離れたところにしかないのが残念。(後日、手入れでいあせた人に確認したら左の枯れたようなのが山アジサイのようです) P1090590 (2).jpg

P1090588 (2).jpg

広報紙には、やっぱり一か所だけ圃場整備をすると記載されている。しかも8区画も減らすよう。
他の5か所は整備もしないし、大きく区画を減らすようなところもない。
優先的に整備すべきところは他にあるのだが。
P1090595 (7)_LI.jpg

利用者のために圃場整備をするのであれば、同区画の継続利用を認めている現利用者になぜ詳細事前説明をしないのかが理解できない。そして8区画も減らして、利用可能日を5月とするのも利用者無視である。

夏野菜はゴールデンウィーク中に苗の植え付けを行う。その2週間前に苦土石灰を散布し1週間前に施肥をして植え付けるのが普通。逆算すれば4月15日くらいから作業の開始となる。
ゴールデンウィークを過ぎると、苗の入手も難しくになる。
なぜ、そこまで利用者無視をするのか理解できない。
整備を1年後に延期して利用期間を2月末までとする。その間に利用者に説明をして3月に整備を行い4月利用開始にするという提案がいいと思うのだが。
3日間の検討期間を与えてあげた産業振興課長は、なぜ「通知書どおり」などと回答してきたのだろうか。
上からの命令なのか。

中庭
P1090591 (2).jpg
今日も「石を見る」の喫茶店だ。
農政振興面から見れば家庭菜園のことなどは小さな問題であろうが、市民(利用者)無視は大きな問題。

nice!(41)  コメント(10)