So-net無料ブログ作成

待ち遠しかった収穫月 [家庭菜園]

6月1日、やっと収穫の月に突入した。
一昨日からのシャキットキュウリは、今日で3本目、明日は複数の収穫があると思われる。

P1130026 (2)_LI.jpg
葉の下にも1本隠れている。

菜園の友人の区画で大きいズッキーニが見られたので、「成長が早いのですね?」と声をかけたら、「スライスして炒めると美味しいよ ! 」と返ってきた。
「作ったことも食べたこともないので、知らないのです」と、私が答えたら、その隣の区画のN大学の先生が、ちょうど収穫したズッキーニを1本プレゼントしてくれた。

P1130051 (2).jpg
左ズッキーニ、右シャキットキュウリ。
アニマルボイスさんらが卒業した有名N大はいい人が揃っていますねぇ(^_-)-☆

と、いうよりも昨秋の菜園問題で署名をしてくれた人たちの間で、仲間意識が強くなったのか会話が弾み、挨拶などの声掛けがとてもよくなっている。
これが、本来の望ましいふれあい市民農園の姿だろう。

ナス2種はあと3,4日で収穫だろうか。
中長ナス 千両2号
P1130020 (2).jpg

京都伝統野菜 賀茂ナス
P1130017 (2).jpg

ミニトマトは色づいてきたが、まだしばらくかかりそう。
赤の、ピンキー
P1130027 (2).jpg

黄色のミニトマト、うす皮きら~ず
P1130029 (2).jpg

別品種の房の先端から新たな脇芽が成長しているのは、肥料過多。
P1130033 (2)_LI.jpg

大玉トマトの花も早朝は勢いがよい。
P1130038 (2).jpg

菜園への法面の花
P1130016 (2).jpg

P1130042 (2).jpg

夕食には早速ズッキーニのバター炒めを作った。
P1130054 (3).jpg
レシピに従って、半本を30gのバターで弱火でじっくり炒めた。外見はキュウリに近く、味わいはナスのような不思議な感触であった。
左は家人の好みであるシャキットキュウリの酢もみ。


今月のカレンダー

魚拓カレンダー
P1130046 (2).jpg
マアジ
そろそろ釣りに手掛けたいのだが、なぜか躊躇している。

盆栽カレンダー
P1130048 (2).jpg
紫陽花(藍姫)
    田植時 たか根の雪や 鳶がらす  楓子
鳥も元気に飛び舞うこの季節を詠んだ句なのだろうか?

世界遺産カレンダー
P1130049 (2).jpg
ボロブドゥール寺院遺跡群(インドネシア)


これまでズッキーニを栽培されているところを見て、狭い菜園でけっこう大場をとっているので、育ててみようとは全く思わなかった。
残っている半分を別のレシピに従って作ってみて、来期の栽培計画に入れるかどうかの判断をしたい。
少なくとも昨年知った、バターナッツかぼちゃのような驚きの美味しさは感じなかった。


nice!(55)  コメント(21) 

nice! 55

コメント 21

アニマルボイス

ズッキーニは、ちょっと炒めたものをナポリタンとかのパスタにトッピングしてもおいしいですよー。
しかし、その「先生」とやら、考えてみたら私は先輩も先輩、大先輩のはず。当然、お中元にあれこれ贈ってきてもいいと思うのだが・・・。
by アニマルボイス (2019-06-02 00:14) 

wildboar

アニマルボイス様
ズッキーニはカボチャの仲間のようですねぇ。
有名N大の教授ですからねー。
まっ、今度、贈るように言うだけ言っておきます。
by wildboar (2019-06-02 00:29) 

ニッキー

ズッキーニもキュウリも瑞々しくて
色も濃くてとっても美味しそうです=(^.^)=
by ニッキー (2019-06-02 09:21) 

oko

加茂茄子、可愛いですね〜
うちのキュウリは「うどんこ病につよいぞ」とかいう
名前だったと思います。
茄子は普通の細長いのです。
今日、二本初収穫出来そうですっっ
茄子、大好きなんですっっ
by oko (2019-06-02 09:29) 

wildboar

ニッキー様
5月は1日1個のタマネギ、今月は1日1本のキュウリになりそうです。



by wildboar (2019-06-02 09:54) 

wildboar

oko様
キュウリはすぐにうどんこ病になりますからねー。
おもしろい名前ですね。名前負けはしませんか?
初収穫、おめでとうございますっっ

by wildboar (2019-06-02 09:58) 

多摩IH

nice!
ズッキーニですか。
wildboar様が書かれているようにキュウリのようなナスのような、そして私が思うにはイモのようでもある不思議な食感は、
ステーキや焼き肉などの時に炒めて一緒に食べると慣れてくると結構癖になる感じです。
確か花は黄色くキュウリのような感じだったと思います。
by 多摩IH (2019-06-02 10:37) 

Boss365

こんにちは。
菜園問題で「ふれあい市民農園」良い効果ありましたね!!
野菜、着実に実ってます。ズッキーニ料理シンプルで美味しそうですが?
同人誌の原稿、終わりましたか?お疲れ様です。
ブログも目標通過地点ラスト「3」ですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-06-02 11:06) 

wildboar

多摩IH様
花は黄色で大きくカボチャのようですねぇ。
イモという感じはしませんでしたが、あと半分残っているので今日、よく味わってみます。

by wildboar (2019-06-02 11:40) 

wildboar

Boss365様
痛いところを突かれました。
同人誌より、オーラスの締め方を考えています。

by wildboar (2019-06-02 11:43) 

JUNKO

嬉しい収穫ですね。新鮮な野菜を食べられるのがうらやましいです。
by JUNKO (2019-06-02 12:01) 

makkun

中学を卒業するまで生まれ故郷のド田舎に住んで
単身赴任で父親のいない母親家庭でした。
疎開で住み始めたボロ家でしたが畑が付いていたので
wildboarさんが収穫した野菜と同じものを
私も採っては齧りながらの手伝いでしたが
トマトは直ぐ近くにあったい小さな池に放り投げて
冷やしてから食べましたけど・・・(笑)
そろそろアジでなめろうを造りたくなりました~(*∩ω∩*)


by makkun (2019-06-02 13:07) 

wildboar

JUNKO様
申し訳ないです。
今までズッキーニには全く興味がなかったので、先ほどスーパーで確認したら100円、キュウリは38円でした。作っている方が高くなりますが、やっぱり味ですから。
by wildboar (2019-06-02 14:32) 

wildboar

makkun様
母方の祖父母がいた挙母町(現、豊田市)も、今では考えられないほどの田舎でした。井戸で冷やして食べた味が懐かしいです。
まだ、釣りに行っていないのですよー。
by wildboar (2019-06-02 14:39) 

wildboar

makkun様
そりゃー、血圧下がりますよー。
私も、この手でいきま~す。
by wildboar (2019-06-02 14:53) 

プー太の父

そちらはもう収穫時期になったんですね。
こちらも3日ほど前からカッコウが鳴くようになり
ようやく今日、ミニトマトと中玉トマトの
苗を庭(ほとんど野菜畑)に植えたところです。
まだ冷え込んで霜の降りる心配もあるので
ナスやピーマンなどはもう少し遅くに植える予定です。
by プー太の父 (2019-06-02 16:13) 

okko

ズッキーニは、(キザな奴とお怒りください)ローマで4年間、転勤族で暮らしていた時に、初対面。炒めて良し、シチューで煮込んでよし、いろいろに食べました。40年近く前のお話しです。

加茂なすって、いわゆる水ナスですか?おいしいですねえ。
自家製のお野菜、新鮮で羨ましいです。

盆栽カレンダー、洒落た一句が付いて、風情満点です。
by okko (2019-06-02 16:53) 

wildboar

プー太の父様
御地では寒くなるのも早いはずなので、野菜たちも短期間に実を付けるのに忙しいですねー。
by wildboar (2019-06-02 19:49) 

wildboar

okko様
国内の転勤が3か所でした。
仕事1本だったので、なぜ観光しなかったのかと残念でなりません。
ローマとは羨ましいなぁ。
この季節を詠んだ句なのだろうか? と、バカなことを書いてしまいました(-_-;)
by wildboar (2019-06-02 20:08) 

みずき

ズッキーニ、美味しいですよね。
ラタトゥユ以外にも、ほかの野菜と一緒に
蒸して食べることが多いです^^
by みずき (2019-06-02 23:14) 

wildboar

みずき様
皆様のズッキーニに対する反応をお聞きしいると、私だけが遅れていたようでした。今夏は、時々食べてみようと思います。
by wildboar (2019-06-03 05:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。