So-net無料ブログ作成

雲井鶴 [日記・雑感]

5月17日、昨日から何度も認知症の人を減らす数値目標のニュースが流れている。
朝刊にも載っていたが、アドバルーンを上げているだけの様に思えてならない。そんな簡単な問題ではない。だって、有吉佐和子の『恍惚の人』が衝撃だったのは、50年ほど前ではなかったかなぁ。
団塊の世代1期生としては、自分の行く末が気になるが、いつも我々1期生が社会変化(制度変更)の指標になっている。

今朝は朝寝して、布団の中で「なつぞら」を見た。今日の草刈正雄には重さがあった。以前、草刈の「美の壺」を見ていたが、ずいぶん声にも貫禄が出てきたように思う。

可燃ごみを出し忘れていて、急いで走らせたが、回収も遅れていたようでラッキーだった。

今日のスケジュールが混んでいたのだが少しでもと、昨日できなかったイワヒバの土替えを一鉢のみ行った。いい季節になったのにうまく開いてくれないので。

イワヒバの雲井鶴
IMG_4178 (2).jpg
昨年より痩せてしまったので水分の吸収力が落ちていると思い、一回り大きい自作鉢に替えた。
用土は鹿沼土に約20%の桐生砂を混ぜてみた。

IMG_4211 (2).jpg

IMG_4213 (2).jpg
これでも、作業時間には小1時間を要した。
1か月後に元気なパッーと開いた姿を見たいと思っている。


今年3月、スマホが車のハンドフリーに繋がらなくなったので調整してもらった。再び繋がらなくなっているので、その調整と塗装の補修や洗車などを一挙に行う算段で予約していた。
久しぶりに街へ出かけた感じで、気分転換にもなった。

やっぱり「星が丘」は、いいなぁと思う。
IMG_4180 (2).jpg

IMG_4182 (2).jpg

IMG_4183 (2).jpg

IMG_4184 (2).jpg

IMG_4186 (2).jpg

IMG_4190 (2).jpg

IMG_4192 (2).jpg

一挙に咲いている花壇なのだが、いつものように名札がないので残念に思っていた。
たまたま、ディーラーの人がここのガーデンの所有者と知り合いだということだったので、名札をお願いしておいた。

4日間だけ郵便局に置いていた、南アルプス光岳キリンソウを「なんという花ですか?」と訊ねた人がいたそうだ。
名札を外していたことを反省している。
nice!(41)  コメント(11) 

nice! 41

コメント 11

多摩IH

nice!
星ヶ丘いいところですねー。懐かしいところです。

認知症患者数を減らす数値目標を政府が立てて示すのはよいことと思います。値上げの言い訳のための将来の年金の原資予測などはその手法、根拠も疑問ですが、よい方向を示し、かつその数値目標を示すことは大切だと私は思っております。
ここ20年で派遣や契約社員など正社員以外の人の割合がかなり増えて1人あたりの日本人の所得がずいぶん減ってきています。我々が働き出した時に池田内閣が所得倍増を掲げたのは、その実現は運のよいものでもあったにせよ、大変よかったことと思います。
今の内閣も抽象的に賃金アップとか言っておらず、世界的にランクもずいぶん下がった国民1人あたりの所得を世界のどのくらいの位置まで持っていくのかなど明確な目標を示すべきと思います。明確な目標には責任が伴います。
by 多摩IH (2019-05-18 08:40) 

アニマルボイス

学生時代、星ヶ丘ボウル(ボーリング場)2回ほど行きました。
子どものころは市電が東山までだったので、その先は人跡未踏の地だと思っていました。(^^;
by アニマルボイス (2019-05-18 09:00) 

wildboar

多摩IH様
数値目標の設定が、アドバルーンでないことに願うのみです。

by wildboar (2019-05-18 09:29) 

Boss365

こんにちは。
「星が丘」土地勘?ないですが、沢山の花を観察出来る場所ですね。
名札あると花や樹木の見方が変わってきます!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-05-18 09:41) 

wildboar

アニマルボイス様
ホシガオカの表記には、「星が丘」と「星ヶ丘」があって以前から気になっていました。
私がよく行くところは、新しい区域らしい「星が丘」です。

by wildboar (2019-05-18 09:51) 

wildboar

Boss365様
東名高速名古屋ICのすぐ近くです。

花名札は、とても大切なものだと思っています。興味を持った人は、何だろうと思いますからねぇ。人にも花にも優しくです。

by wildboar (2019-05-18 10:02) 

JUNKO

最初のムラサキのお花変わっていますね。初めて見ました。
by JUNKO (2019-05-18 10:43) 

アニマルボイス

私の母も亡くなる3年ほど前から認知が進み、久しぶりに名古屋に顔を出したら「どなたですか?」なんて言われたことがあります。医者からは朝夕に飲む薬をもらって飲んでいましたが、効果があったのかどうか(治療は無理でも進行を遅らせるとか)よくわかりません。
これからは自身の問題でもあるので介護、認知などのニュースは気にしていますが、根本的治療法がない現在、示される数字に科学的根拠はあるのか、財政的な裏付けはあるのか、・・・どうも、次期選挙への布石、消費税を含む税の引き上げへの布石のような気がしてなりません。確か、消費税を5%から現在の8%に上げるとき「福祉目的税」としてのアップのようなこと言われていましたが、・・・。
by アニマルボイス (2019-05-18 16:32) 

wildboar

JUNKO様
フレンチラベンダーというようです。
ラベンダーというより、ウサギゴケのような感じが好きです。
by wildboar (2019-05-18 19:49) 

wildboar

アニマルボイス様
同感です。
ましてや、基礎データどりが信用できないのですら、年1%の減少目標と云われて、さっぱり分からないのであります。
by wildboar (2019-05-18 19:55) 

みずき

数値目標が1年って言われても・・・って
なりますよね。それよりも、そうなった場合
どうやったら生きていけるのかっていう
社会基盤の整備ですかね、難しそうですけど。
by みずき (2019-05-18 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。