So-net無料ブログ作成

スズラン [植物]

5月3日、晴れ。
5月の花はスズランらしい。
幸せを持ってきてくれる花でもあるらしい。
半日陰であれば難しくないといわれているが、鉢植えではけっこう難しく増えることはさらさら期待できない。

IMG_4121 (2).jpg

IMG_4123 (2).jpg

この花が終わったら、どこか探して地植えにしようと思っている。
今日あたりの暑さでも、ちょっと水やりが遅れただけで多くの鉢物が、萎れてしまっていた。
菜園の水やりもあるので、腰が悲鳴をあげないように少しずつ考えていきたい。

今月のカレンダー

魚拓カレンダー
IMG_4126 (2).jpg
アユ

世界遺産カレンダー
IMG_4127 (2).jpg
昌徳宮  栄華が色濃く残る王朝建築

盆栽カレンダー
IMG_4129 (2).jpg
サツキ(日光)  花の香に うしろみせて 更衣 千代尼 

GW明けまでには、菜園の植え付けと鉢物の植え替えや雑草整理など問題なくできると高をくくっていたが、昨日、今日と全くできず危険信号。
明日からはピッチを上げないといけない。

nice!(50)  コメント(14) 

nice! 50

コメント 14

多摩IH

nice!
スズランは5月の花でしたか。
連休中のスケジュールなかなか大変そうですね。
腰をいたわりながらこなしていってください。
by 多摩IH (2019-05-04 00:30) 

アニマルボイス

寝そびれて、再びパソコンに向かっております。いくらなんでもそろそろ寝ないことには・・・。(^^;
by アニマルボイス (2019-05-04 03:21) 

wildboar

多摩IH様
フランスの花はです。
昨日などは、先輩から6:50に電話が入り7:40出発で豊田市行きでした。何でもやってくれる先輩なので突然の用事も多いです。

by wildboar (2019-05-04 06:28) 

wildboar

アニマルボイス様
まさか仕事では?
ならば寄稿依頼は撤回しますよー。
by wildboar (2019-05-04 06:31) 

よしころん

おはようございます^^
近所のスーパーに行く途中、マンション敷地脇にスズランが咲いています。
はじめて見つけたときは、え!こんな所にと驚きました。
それからはこの時期の楽しみです^^
やはり北東のほとんど1日日が当たらない場所です。
by よしころん (2019-05-04 07:38) 

wildboar

北東の日の当たらない場所、あります。
来年が楽しみです。
ありがとうございました。
by wildboar (2019-05-04 08:39) 

アニマルボイス

仕事ではありません。
どういうわけか、眠れないってときないですか?

あ、ちなみにスズランは毒性ですから、たべたりしないでね。(^^;
by アニマルボイス (2019-05-04 09:23) 

Boss365

こんにちは。
スズランの背景で鯉が泳いでいます?
「明日からはピッチ・・・」無理しないで程度に、ご活躍ください。
「鯉の滝登り」は危険です。家人さんも心配の監視です!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-05-04 12:23) 

wildboar

アニマルボイス様
すぐ眠りますが、すぐ目覚めます。そしてダラダラと眠っているような。
スミレは食べられるらしいですねー。

by wildboar (2019-05-04 13:24) 

wildboar

Boss365様
大皿に描いた父の絵です。父からは「昇れ! 昇れ!」とまだ云われ、そして家人には、どうなのか? と監視されているのです。
by wildboar (2019-05-04 13:31) 

makkun

wildboarさん
こんにちわ~(^^
渓流釣り大好き人間としてはアユの魚拓カレンダーに
ヨダレが垂れっ放しです(笑)

実は私には5歳違いの兄もいるのですが
10数年前から行き方知れずになってるので
せめて姉と私と弟だけは密度の濃い兄弟でありたいと思い
この度の姉の病気には心を込めて接したいのが願いなんです。
「いづれ行く道」として心から姉への思いを捧げたいと
思っての記事にしました。



by makkun (2019-05-04 15:31) 

JUNKO

鈴蘭は庭にあったのですが、いつの間にか消えてしまいました。可愛い花ですよね。
by JUNKO (2019-05-04 20:34) 

wildboar

makkun様
分からなくなったのでまとめてみました。
makkun様の兄弟は、姉・行方不明の兄・makkun・弟の4人。
姉と京大卒の亡義兄との間には、長男、次男、長女の3人の甥と姪。
義兄は印刷会社を順調に経営し、現在は2人の甥が後を継いでいる。
次男甥は独身で、姉が入院する前までは姉と同居していた。
長女姪の夫は獣医さんで、二人で犬5~6と同居している。
今回の姉へのお見舞いは弟と一緒した。
2人の甥が、姉との面会の段取りをしてくれた。
姉はmakkun様と弟様をしっかり認識してくれた。
失礼ながら事務的にまとめてしまいましたが、本当に良かったと思います。
お姉さまを大切にしてあげて、次はお兄様との面会機会があることを願っています。

by wildboar (2019-05-04 21:26) 

wildboar

JUKKO様
そうなんです。
スズランは、けっこう育てるのが難しいと思っています。
ホント可愛いので、毎年会えるといいなという想いです。
ビンク系のスズランもあるらしいですねー。
by wildboar (2019-05-04 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。