So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

呉須絵の再挑戦 [陶芸]

3月21日、春分の日、雨なるも暖かい日でした。
2週間前に成形した鉢の釉薬掛けの日です。先回は呉須絵が黄瀬戸釉薬で流れてしまい失敗しました。今回は、白い土と赤い土を混ぜて成形したため下地がベージュ色に仕上がるので、シンプルな模様絵にして釉薬も透明釉を使用しました。つまり失敗しない安全策をとったわけです。

IMG_2337 (2).jpg


上部が湾曲している成形での失敗が、素焼きをすると顕著に表れます。見た目だけの形に仕上げても、無理をした結果が明らかになるわけです。その意味で土はほんとうに正直です。
IMG_2339 (2).jpg


手びねりの押印した作品は、小さいひびが入っていても本焼きでひびが拡大しなければ、手びねりゆえに気にはならないでしょう。
IMG_2341 (2).jpg


予定よりも早く簡単に仕上げたので、友人とともに「石見の喫茶店」へ行ってみました。入り口に小牡丹桜が生けてあったのですが、チャラチャラと気楽にシャッターボタンを押していたので、大ボケで載せられません。
棚のものも桜だと思って撮っていたのですが、帰宅後に確認したら杏に小手毬でした。
IMG_2344 (2).jpg
言い訳をすれば、この喫茶店は薄暗いしお客さんも多いので、許可を得たといえどもゆっくりとは撮れません。

午後からは、アザレアが咲き誇っているので室内のゆっくり撮影で時間を費やしました。

IMG_0819 (2).jpg


IMG_0825 (2).jpg


長く続けてきた「小さい石の展示会」からの紹介写真、この石を以って最後といたします。

IMG_3089 (2).jpg
香川県サヌカイト(讃岐岩)   石銘 「晴嵐波濤」
nice!(4)  コメント(0) 

我が家の標本木 [植物]

3月20日、名古屋の最高気温が21.7度だったようで、すっかり薄着対応いたしました。
午後から元気よく植え替えや、雑草の整理などやってしまいました。
今月初めに苗を入手して鉢植えにした「小原の四季桜」が、我が家の標本木になったようです。

3月14日の状態。
P1110547 (3).jpg

昨日3月19日、1輪開花。
P1110696 (2).jpg

今日3月20日開花宣言でよろしいでしょうか。
IMG_3267 (2).jpg

同アップ
IMG_3269 (2).jpg

屋久島アセビも全開です。左の石は北海道豊似川石です。
IMG_3253 (2).jpg

実は、次のこれが一番やりたくて暖かくなるのを待っていました。今日ほどの気温であれば少々根を崩しても大丈夫だろうと思います。
美男カズラの植え替えです。

この姿で待たせていました。
IMG_3277 (2).jpg

古い鉢を用意して、下部の汚れをペーパー掛けで落としてオリーブオイルで拭きました。
IMG_3275 (4).jpg

植え替えを済ませました。
IMG_3286 (3).jpg

色々、小枝が気になります。右側の下向きの枝等を落とします。左側の曲線状のやや強い枝も落としたいと思います。
InkedIMG_3286 (3)_LI.jpg
これはパソコン上の白塗りで剪定した感じです。これでよければゆっくりとカットしたいと思っていますが。

もう少し、落としていい枝があるようにも思います。もっとも一番の問題は、花が咲き実がついてくれるかです。植え替えた年は難しいはずなので咲いてくれれば最高の喜びです。



nice!(51)  コメント(12) 

健康管理の週 [日記・雑感]

3月19日、今週は健康管理の週として予定をしている。と、自分に言い聞かせないと、ついつい延ばし延ばしにしてしまうから(すでに相当延ばしてきた)。
まずは、依然として除かれない気管支のもやもや感(時に詰まり気味)を調べようと、定期通院を一週早めてかかりつけ医であるクリスチャン院長に受診した。いつものように、待ち時間の間、付近の散歩。と云っても100メートルほどを往復するのみであるが、季節の花が見られるので癒しになる。


P1110646 (2).jpg
P1110648 (2).jpg
P1110654 (3).jpg


P1110661 (4).jpg
P1110662 (2).jpg


P1110657 (2).jpg


P1110667 (2).jpg


P1110670 (2).jpg


P1110673 (2).jpg


P1110677 (2).jpg

さて、気管支であるが聴診器の結果では異音はなかった。かつて患った気管支喘息や花粉症の疑いか、今日のところはアレルギー反応抑制剤を処方され、次回胸部エックス線検査と総合血液検査予約とした。

残すは麻酔をかけて胃と大腸を同日に行う予定であるが、気は重~い。

nice!(67)  コメント(14) 

一畝立てました [家庭菜園]

3月18日、今日は、暖かかったので、昼前に水やりをしていた家人も撮ったようです。
カメラごとの投稿がありました。

IMG_0766 (2).jpg

午後から、私も菜園で見かけました。
P1110618 (2).jpg

P1110622 (2).jpg
テントウムシも見かけたのですが、構える前に逃げられました。

そして、そら豆とスナッブエンドウ用の畝を立て、晩秋に定植して育たなかったキャベツを残せるようにしてマルチングをしたのです。ありがたいことに腰への負担はほとんどなかったですねぇ。
今年、最初の1本です。
P1110625 (2).jpg
近日中に計8苗を植える予定です。

他処ではダイコンの花も見ましたよ。
P1110634 (2).jpg

これも葉物野菜のはずなんですが、名前が思い出せません。いただいた種もどこに置いたのか見当たらないのです。
P1110636 (2).jpg


今日の1席(「小さい石の展示会」から)

IMG_3049 (2).jpg
栃木県、茨木県 八溝石・那珂川石・久慈川石(計8石)   石銘 「達磨、枝に小鳥」

やっぱり1石展示が好きです。

IMG_3064 (2).jpg
佐賀県葉隠石   石銘 「仙境」

nice!(65)  コメント(10) 

マメナシの花開く [植物]

3月17日、マメナシの小っちゃな花が開き始めたのを発見、ついでに庭へ出て小さい花を探してみた。曇っていてポツリポツリときたので、中止したが寒かったなぁ。

マメナシ
IMG_3214 (2).jpg
絶滅危惧種なので強くはないと思っていたが、小さな鉢で毎年しっかりと咲いてくれる。そろそろ植え替え期だと思うのだが、花後の実になる前に植え替えていいのだろうか。駄目だとするとまた植え替えを逃すことになる。

スミレ
IMG_3217 (2).jpg
昨年9月に作った鉢に老爺柿を植えた。その根元に早くもスミレが、どこからか飛んでくるのだ。気づくのが遅れたようで花が終わり始めている。

赤花アセビ
IMG_3239 (2).jpg
もう10日以上咲いているのではないか。見た目よりかなり強い花なのだ。

白花アセビ
IMG_3242 (3).jpg
昨年の夏だったか、いただいた小品の盆栽。確か一昨日はまだ小さな蕾、昨日は見ていない。突然に開いたように思う。
白花だったのだ。

ダイモンジソウ
IMG_3245 (2).jpg
鉢々の中を探していたら咲いていた。
花季ではないはず。

ヒヤシンスではないのかなぁ。
IMG_3231 (2).jpg
昨年、庭に咲いていたのを発見、植えた記憶がないので何の花か分からかった。今年はすぐ横に同じような葉が出ているので球根が増えたようだ。どうもヒヤシンスのように思えてならない。

しだれ梅
IMG_3237 (2).jpg
5,6年前だと思う。大きく育てるつもりはなかったので、松の木の根元に植えておいた。案の定、ほとんど育っていない。その横に寒梅(紅梅)も植えてあるが、まだ咲いていない。でも、必ず少しは咲くので待っている。

今日の14:40、食料品の買い出し時の外気温は7°であった。外出は買い出しだけで、家に閉じこもっていた。


今日の1石(「小さい石の展示会」から)

IMG_3040 (2).jpg
岐阜県土岐石   石銘 「百合ケ浜」

同じ土岐石があった
IMG_3045 (2).jpg
岐阜県土岐石   石銘 「花見滝」
3石飾りの中の1石。

まだまだあるのでもう1個、でも、そろそろやめたいと思っている
IMG_3051 (2).jpg
愛媛県関川石  無名


nice!(54)  コメント(18) 

日本の伝統美 匠の技 [鑑賞]

3月16日、今週は愛知県みよし市の盆栽展を鑑賞してきました。最近は家人も同行することが多くなり、家人も即売会で1品自ら選んで購入するようになっています。私に代わって水やりをすることも多くなったので興味が湧いてきたのでしょうか。
私にとっては、何かとありがたいことです。

IMG_3189 (2).jpg
桜と杜松(向かって左)

立派な看板を立てられたものです。
IMG_3180 (2).jpg
この盆栽展、毎年春秋2回開かれますが、今回は色々工夫がされていました。一番は茶席が用意されていたので一服いただきながらの鑑賞ができたことで、それが最初の写真です。

左に目をそらすと、赤花はボケでしょうねぇ、
IMG_3192 (2).jpg
と、云うのは、今回の展示品については一切樹種名の記載がありませんでした。これも今回の企画ではないかと思います。かつて無記名の展示会4鑑賞の経験がありません。
漫然と同じことをしているのではなく変えること、こういうのが好きです。

お抹茶をいただきながら盆栽鑑賞をさせてもらったのも初めてです。もちろんお菓子もいただいて200円ですぞ。しかも盆栽の友人から家人ともどもいただいてしまい、こんなに嬉しいことはないです。


IMG_3200 (2).jpg

杜松
IMG_3198 (2).jpg

ボケ
IMG_3197 (2).jpg

他にもいい作品がありましたが、この3点で十分だと思います。

今日は、「小さい石の展示会」からの作品紹介も一時停止します。

nice!(59)  コメント(18) 

男の料理漬け物編 [食事]

3月15日、菜園の生ゴミと家庭ゴミ合わせて計6袋のゴミ出し。当地では火曜日と金曜日が燃えるゴミの日です。
中2日にあたる金曜日は集積場のゴミも少なくて出しやすいです。中3日の火曜日は、皆さんが集積場の手前に出しておくので奥の方へ入れるのが大変です。カラス除けのネットが覆ってあるからです。


2週間ほど前に菜園の白菜を収穫しているのですが、あまり長く置いていてもまずいし、収穫したばかりのダイコンなど素材は揃っているので昨夜、レシピを探して調理時間15分でできる「ダイコンと白菜の蜂蜜レモン風味」に挑戦しました。
漬け物は聖護院カブの千枚漬けで手指をケガして以来です。
P1110579 (2).jpg

レシピにある材料は2人前
大根    150g
白菜    150g
塩     小さじ1
レモン汁  大さじ2
蜂蜜    小さじ2

白菜は3㎝幅のザク切り、ダイコンは薄い半月切りにし、ボウルに入れて塩を加えて揉んで10分ねかせます。
P1110585 (2).jpg

水分を切って袋に入れました。
P1110589 (5).jpg

レモン汁と蜂蜜を加えます。
P1110587 (2).jpg

よく揉んで空気を抜いて30分ほど常温で漬け込んで完成です。でも、所要時間は25分かかってしまいました。プレバトを見つつ聴きつつだったからでしょうか。
P1110592 (2).jpg
おまけに常温ではなく冷蔵庫に入れてしまいましたが、味は変わるのでしょうか。

今日(3/15)日の昼食で味わってみました。
P1110594 (3).jpg
自分で云うのもなんですが、中々いい感じでした。若干甘いので次は蜂蜜を減らそうと思います。辛いのが好きな自分の分には「輪とうがらし」を振りかけましたが、ほとんど影響はありませんでした。
例年の冬は、何度も好物の鍋物をやっていたのですが、今年はなぜか鍋物機会が少なかったので白菜が長く待っていてくれました。


今日の1石です(「小さい石の展示会」から)
IMG_3028 (2).jpg
長野県奈良井川石  石銘 「無名」  豊田市長賞 水盤石石の部
何か品位のある銘を付したいですねぇ。

まだまだあるのでもう1席
IMG_3030 (2).jpg
福井県越前前紋石   石銘 「北国の春」

同じような紋様石が
IMG_3021 (4).jpg
石川県能登海岸石   石銘 「流星群」

夕食後、また「ダイコンと白菜の蜂蜜レモン風味」を昨夜の1.5倍作ってしまいました。今回はいちいち計量することなく、すべて感覚的に投入したので早くできました。
nice!(45)  コメント(18) 

さあー、始まりです [植物]

3月14日、今日も肌寒い朝でした。
桜の苗木がもう1本残っているので例によって曲がりをつけて植えました。もうすぐ開きそうなので蕾に触らないように息を凝らして行いました。

カスミ桜
P1110545 (2).jpg

植え付け前の姿です。
P1110541 (2).jpg

6日前に植え付けた「小原の四季桜」は、まだ変化がありませんが一応ミシッとなった部分も問題ないようです。
P1110547 (2).jpg

ホームセンターで4連結ポットのそら豆とスナップエンドウの苗を発見。
P1110554 (2).jpg
菜園の抽選にまさか外れることはないと思って植え付けていたそら豆は、外れた直後にあげてしまいました。神様のご配慮で同じ区画が利用可能となったため植え付けます。この時期に苗が出回っているのであれば、秋に植えなくてもいいのでしょうか、5月の収穫時にその答えが出ると思います。

昼前に帰宅した時、レンギョウの開花を確認、意外と気づいていないことが多いようです。
P1110557 (2).jpg

午前中、トールペイントのお稽古に行っていた家人の作品(おしぼり置きらしい)、完成直前。
P1110572 (2).jpg
休みがちだったのだが、そろそろ家人も活動開始なのでしょうか。

こんなお菓子をいただいてきたようです。
かわり玉だと思います。
P1110565 (3).jpg


今日の1石(「小さい石の展示会」から)

IMG_3106 (2).jpg
愛知県豊川石   石銘 「屏風岩」

もう1石
  IMG_3042 (3).jpg
  岐阜県土岐石   石銘 「マッターホルン」


当地の今日は、2月上旬の気温だったようです。
でも、だいぶ薄着にしているのですが、そんなにも寒いとは感じませんでした。
nice!(38)  コメント(11) 

菜の花 [日記・雑感]

3月13日、曇っていて強風なので、昨日とは打って変わって寒かったです。
1月以降、時々大根とネギを収穫に行くだけで、菜園はほとんど手をつけていなかったのです。昨日(3/12)はそろそろ、1畝だけでも耕しておこうかと天地返しをしました。比較的暖かく気分も良かったので、つい熱が入りネギの土寄せやタマネギ周りの雑草抜きもしたほどです。

IMG_3179 (4).jpg
小松菜、正月菜など収穫していなかったものが、とう立ちしていたので、花だけ摘んで抜いてきました。今日の午後適当に花瓶に入れて室内へ。この花瓶はロクロ作りを始めたころの初期の作品ですが使用するのは初めてのような気がします。初期と云っても上手くなっていないので同じですが。

今日も1畝耕そうかと思っていましたが、とても畑作業をするようなムードにはない天候。
「北海道は雪です」というコメントをいただいて、「思ってもいませんでした」と返していたのですが、18:40のテレビで愛知県津島市で小雪が、と報道していました。
驚きです。

昨日、耕した1畝、表面に撒いたのは米糠、何らかの効果はあるのでしょう。
P1110538 (2).jpg

ぐだぐだと延ばしていた胃と大腸の内視鏡検査、急遽、思い切って予約に行ってきました。面倒なので麻酔をかけて貰って一挙に両方やってしまいます。医師は高齢者には「麻酔はかけたくない」という雰囲気、当方からよ~く話して署名したのでやります。
膵臓部分がチクリチクリと時々痛みもあるので、同時にエコー検査もやっちゃいます。
今日は血液検査だけで、実施は来週。

待ち時間中に見ていて気になった観葉植物、寄ってみたらこれまで見たことないものでした。
スマホ撮影です。
DSC_0545.jpg

花粉症なのか、かつて患った喘息の予兆なのか気管支のもやもや感がとれません。常備の気管支拡張剤では改善されないので今週中にクリスチャン院長のもとで肺のレントゲン検査と循環器系血液検査もやってしまいましょう。気管支のもやもや感は整形外科の医師も今日の胃腸科の医師も逆流性食道炎ではないかと云いますが、その薬は半年余り服用して改善されているので自分としては考えられません。

いずれにしても健康問題については、今月中に決着をつけて4月からは気持ちよく楽しく過ごすことと考えています。

今日の1石(「小さな石の展示会」から)
IMG_3037 (3).jpg
鳥取県佐治川石   石銘 「旅たち」

旅立ったので富士山でも眺めましょう。

IMG_3080 (3).jpg
静岡県大井川石   石銘「波間富士」

まだまだ遠くへ旅立つつもりはありません(笑いですよー)。

nice!(50)  コメント(10) 

すっかり、は~るですねっぇ~♪ [植物]

3月12日、朝、ちょっと遅れて燃えるゴミを出しに行った、3袋もある。どういうわけかこのところ毎回3袋はある。週2回なのに、どうしてこんなにゴミが出せるのか不思議。そのわりに室内が片付いていないのでさらに不思議。


いっばい咲いてきた。
ヒマラヤユキノシタ
IMG_3165 (4).jpg
私の知らない間に義父が植えていってくれたもの。一時期たくさん増えたので根っこから切ってしまったが、まだ毎年きっちり咲いてくれる。義父がいなくなった今、少し反省している。

椿
IMG_3160 (3).jpg
元々、盆栽としていたものを上手く形ができないので地植えにした。ちょっと日当たりの悪いところなので年々花数が減っている。

黄水仙
IMG_3166 (4).jpg
これも私が植えた記憶はない。こちらは少しずつ増えているが時々鉢植えにしようと掘り返している。

クリスマスローズ
IMG_3171 (2).jpg
鉢替えをしながら育てているが失敗はしていない。丈夫な花なんだ。鉢のひび割れに今朝気づいたので、「鉢を替えてくれー」と言っているのだろうか。

アザレア
IMG_3174 (3).jpg
好きな花なので、2年に1度購入している。3年目に駄目にしているということなのだ。

夜、DKの整理で家人と要る要らないと対立しながら、4袋も燃えるゴミを詰めた。でもDKで動きやすくなったのはチョッピリ、いつかさらに捨てようと思う。


今日の1席(「小さな石の展示会」から)
IMG_3108 (5).jpg
岐阜県根尾川石ほか   石銘 「春が来た」
目を近づけてみると、左から「梅」・「パンジー」・「梅林」・「石割り草」・「雪柳」と記してあった。命名にちょっと無理があるように私は思う。
nice!(46)  コメント(10) 
前の10件 | -